車で稼ぐ

駐車場シェアリングの特Pオーナーの利益と口コミ

駐車場シェアリングで収入を得たい、

利用者が増えている特Pで駐車場シェアリングを初めたいけど、

  • 自分の駐車場でもできるの?
  • いくらぐらい稼げるのかな?
  • すでにやっている人の口コミや評判は?
  • トラブルが起きたら?
  • アプリとかあって使いやすいの?

という疑問を持っている方も多いのではないでしょうか。

この記事ではこれらの疑問についてお答えしていきます。

 

 

特P(とくぴー)の特徴

駐車場シェアリングという、自分の駐車場を使っていないときに人に貸し出すサービスの人気が上昇しています。

駐車場シェアリングの会社の特Pは日本最大級の駐車場検索・予約サービスを展開しています。

事前に駐車場の予約ができ、低価格ということもあって利用者から人気があります。

特Pで駐車場を貸し出すことで、投資を必要とせず手軽に始めることができ、手間をかけずに収入を得られることから人気が出ています。

 

どんな人が特Pの駐車場オーナーになれるの?

自分も駐車場シェアリングのオーナーになれるのか疑問に思っている方もいると思います。

駐車場シェアリングのオーナーになれるのは、

 

  • 自宅や月極駐車場に車を停めているけど、平日は車通勤で自分の駐車場を使っていない
  • 自宅の駐車場が余っている
  • 自宅に車が停めれるほどの空きスペースがある

 

という方々です。

このような方はすぐに収益が狙えます

特Pに登録して貸し出すだけです。

年会費や登録料は無料ですので、特Pに登録するために費用はいっさいかかりません

貸し出す日のスケジュールを入力すれば、あとは放置しておけば良いです。

ほとんど運用の手間もかからないので、本当に簡単です。

ちなみに、月極駐車場を借りている方でも諦める必要はありません。

まずは大家さんや管理会社と相談して、駐車場シェアリングに登録しても良いか確認をしてみましょう。

 

特Pでいくら稼げるのか?

まずは特Pでいくら収益が上がるのか事例を見てみましょう。

公式HPによると、おおよその目安として

東京23区→毎月22,000円

東京23区外→16,000円

横浜市→10,000円

千葉市→10,000円

大阪市→15,000円

となっています。

 

さらに、

駅から徒歩圏内→36,000円

人気スポット周辺→73,000円

工場や会社の周辺→20,000円

と、周りに特徴的なスポットがあるとさらに高い収益が見込めます

他にも都道府県別にいくらぐらい稼げるのか、こちらの公式ページ
から調べることができます。

ご自身の地域でいくら収益が上がるのか是非調べてみてください。

 

特Pオーナーの口コミと評判まとめ

僕の実家でも特Pを使っているので、一応僕としても口コミを書けるのですが、それでは信憑性が低いと思いますので、僕の親戚で特Pを利用している人(60代 男性)に話を聞いてきました。

ちなみにこの方は事業や投資の経験がある人なので、お金を稼ぐことに関しては色々な知識と経験を持っています。

ある意味、様々な方法でお金を稼ぐことを試してきたベテランから見た率直な感想とも言えます。

特Pをやってみた感想を聞いたところ、

 

ポイント

  • 初期投資が不要
  • トラブルにあったことはないが、やや心配
  • 利益率が高い

 

という回答が返ってきました。

 

初期投資が不要

初期投資や金融資産を使うことなく、自宅の空きスペースだけで現金が生まれる仕組みにとても驚いていました。

普通、お金を稼ぐには何らかの元手が必要になりますからね。

コインパーキングのように設備投資がなく、スマホやパソコンだけで始められるので、思ったのと違ったらすぐに止めれるのもいいですね。

 

利益率が高い

駐車場シェアリングのサービスを利用すると、手数料が取られます。

この手数料は業者によって違うのですが、特Pの手数料は業界最安の30%です。

30%でも高いな

と思うかもしれませんが、逆に言えば初期投資をしていませんので利益率70%とも言えます。

事業や投資をやっている方にとって、利益率が70%というのは驚異的な数字です。

このようなこともあり、インタビューした方はリスクの低さに加えて利益率の高さに驚いていた、ということでしょう。

 

トラブルにあったことはないが、やや心配

これまで駐車場を貸し出して、トラブルが発生したことはないそうです。

駐車時にぶつけてしまいそうなものは周りから撤去するなど一応できる範囲で対策をしているとのことでした。

また、大型車でもギリギリ停めれるぐらいのスペースだそうですが、ぶつけられると嫌なので、利用できる車種を限定して貸し出しているそうです。

特Pは、登録時に車種やサイズを指定することが可能です。

登録の際には自宅の駐車場サイズをよく確認しておきましょう。

このように、事前にトラブルを避ける工夫をしておけば安心できますよね。

 

それでも、例えば予約時間を過ぎても出庫しないなどのトラブルが発生しないとは言い切れません。

使っていない駐車場なので、多少時間がすぎても困らないとは言っていましたが、他の予約が入っていたり、自分が使いたい場合は困ります。

このようなリスクは完全には回避できないということを理解しておくことが重要です。

 

特Pで貸したときにトラブルが起きたら?

特Pで駐車場を貸し出したときに、仮にトラブルが発生してしまったらどうのように対応すれば良いのでしょうか。

困ったことが起きたらすぐにサポートに連絡しましょう。

緊急時の連絡は24時間受付、年中無休なので安心です。

 

駐車場の設備が壊されてしまったら?

壊れたところの写真を残しておきましょう。

そしてすぐにサポートに電話かメールで連絡すれば対応してもらえます。

 

利用時間が過ぎても出庫しない場合は?

車のナンバーが写るように写真を撮っておきましょう。

その後、すぐに電話すれば対応してくれます。

メールでもOKですが、すぐに対応してもらう必要があると思うので電話が良いでしょう。

 

特Pの使い勝手は?アプリもあるの?

特Pで駐車場を貸し出すまでの手続きは簡単に行えます

オーナーが最初にやることは「駐車場情報を登録」です。

このとき、駐車場の写真も撮ってアップロードします。

これだけ。

簡単ですよね。

 

あとは日々の運用作業をします。

といっても、料金・貸したい日を設定するだけ。

貸し出す時間帯の設定なども簡単にスマホから行えます。

 

今の所、スマホアプリはリリースされていません。

しかし、ウェブサイトが普通に使いやすいので特に問題はないでしょう。

 

需要は意外なところにある

自宅は住宅街だし、特に需要はないだろう

と思っていませんか?

需要がどこにあるかは本当に分かりません

口コミでインタビューした方の場合、近くに鉄道撮影スポットがあったそうで撮り鉄の方の需要があったそうです。

それに、住宅街ではコインパーキングが不足しているところもあり、駐車場で困っているケースもよくあります。

思わぬところに需要があったりしますので、まずは登録して始めてみてはいかがでしょうか。

初期投資はかかりませんし、特Pに登録するための費用も一切不要です。

いくら稼げるかわからないのに登録手続きするのは嫌だなぁ

という方、まずは売上見積もりをやってみてはいかがでしょう。

売上予想を見て、最終的に判断するということでも良いのではないでしょうか。

特Pのお見積りはこちら

 

まとめ

今人気の駐車場シェアリングサービスを提供している特Pについて詳しくご紹介してきました。

  • 自宅に駐車スペースが余っている
  • 自分が駐車場を使っていないときがもったいない

という方、特Pで駐車場シェアリングをはじめてみませんか?

特Pは初期登録料など登録に関わるお金は必要なく、特Pに支払うのは手数料として売上の30%(業界最安値)のみです。

駐車場の料金は自分できめることができます。

トラブルなどが心配かと思いますが、24時間受付年中無休の緊急対応電話も用意されています。

意外と自宅周辺にも需要がある可能性があります。

初期投資なくすぐに始められますし、自分に合わないと思えばすぐにやめることもできます。

こちらのページにもっと詳しい説明がありますので、気になる方はチェックしてみてはいかがでしょうか。

詳しい情報を見てみる

-車で稼ぐ

© 2021 No Car, No Life!!