車を買う

車のローンが組めなかった場合の対策

車のローン審査が通らず組めなかったという場合は困りますよね。

でも車は必要で買いたいから、なんとかしたいという場合も多いのではないでしょうか。

本記事では車のローンが組めなかった場合の2つの対策について解説していきます。

 

 

車のローン審査に通らず組めなかった場合の対策

車を買う場合にローンを利用することはよくあることだと思います。

他にも住宅ローンなどがあり与信枠が少なかった、これまでに遅滞があった、など、ローンが組めない理由はいくつかあります。

こういうとき、どのような対策があるのでしょうか。

大きく分けると、

  • ローンを使わずに車を買う
  • ローンが組めるようになる

の2つの戦略があります。

それぞれについて、詳しく解説していきます。

 

ローンを使わずに車を買う

ローンが組めないけど、すぐに車が必要というときは、ローンを組まずに買うしかありません。

新車で購入を考えている場合は中古車に変更しましょう。

中古車でも選び方が2つあります。

あまり人気がなく中古車市場で安く取り引きされている車にターゲットを絞りましょう。

詳しい選び方はこちらの記事にまとめていますので是非参考にしてください。

中古車を買うならどんな車が狙い目?【買い換える期間別に解説します】

 

それから、車は買って終わりではなく、日々の維持費もかかります。

維持費が支払えないと車を所有し続けることができません。

貯金で車が買えたけど、その後の維持費が払えず結局車を手放すことになってしまっては困りますよね。

維持費の負担を減らす方法として、個人でカーシェアリングをするという方法があります。

自分が使わない間、車を他の人に貸し出すという方法です。

どのような車をどの程度貸し出すかにもよりますが、年間で30万円程度稼ぐことは決して無理なことではありません。

いくつかの会社が個人のカーシェアリングをやっていますが、おすすめはこの分野で長く実績があるエニカという会社です。

『でも、車を貸すのに手間がかかったり、傷が付いたりしたら嫌だな・・』と思う方も多いと思います。

このような疑問について、こちらの記事で詳しく解説していますので是非参考にしていただければと思います。

カーシェアのAnyca(エニカ)で車を貸すときの3つの疑問

 

ローンが組めるようになる

そもそもローンが通らない理由として、収入が低いケースがあります。

収入を底上げしない以上、欲しい車が買えないことが続いてしまうことも。

『でも給料なんてそんなにすぐ上がらないし』という声も聞こえて来そうですが、本当にそうでしょうか。

例えば、年収300万円だったとすると、この金額というのは今の会社の評価額であって、市場の価格を正しく反映しているとは限りません。

実際には同じ職務内容で年収500万円を貰っている人もいるかもしれませんし、市場の平均が500万円かもしれません。

実際には会社が変わると自分に対する評価も変わることはよくあることです。

自分の適正な市場価格というものを知るために、転職活動をやってみるというのが良いと思います。

実際、僕も転職を経験しています

転職で給料も増えましたし、自分の好きな働き方ができるようになりました。

前の職場ではレクサスに乗るなんて考えられませんでしたが、今ではレクサスNXを所有できるようになっています。

『でも転職活動なんて何からやってみたらいいか分からない』という方も多いと思います。

僕もそうでした。

会社の人に相談するわけにもいきませんからね。

おすすめは、まずは転職サイトに登録して情報を得ることです。

これで転職求人の相場が分かって来るのですが、自分の給料との差額にきっと驚くと思います。

僕のおすすめはリクナビNEXTです。

大手なので多くの求人が集まっていますし、初めての転職の方でもどのように行動すればよいかがわかりやすくなっています。

 

そんなに簡単に転職できないという方もいると思います。

僕も転職を計画してから実際に会社を辞めるまで1年ほどかかりました。

そのとき担当していたプロジェクトの都合や家族の都合ですぐに会社を変わることができなかったのです。

その間の時間はもっと有意義に過ごせばよかったと後悔しています。

資格をとっておいたほうが転職で有利そうだったことに途中で気付きましたが、その時点から資格を取っていたら間に合わずに諦めました。

将来的に転職を考えている方は、今の実務にあった資格や、転職先の業種に関わる資格を取ることを考えておいたほうが良いです。

自宅で休日などに勉強できる通信講座を利用すれば、仕事が忙しくてもなんとかなります。

こうして収入をアップさせておけば、ローンに通りやすくなります。

もしブラックリストに載ってローン審査に通らなかったとしても、貯金して現金で購入することも可能になってきます。

 

 

まとめ

車のローンが組めなかったときの対策として、2つの方法を紹介しました。

本当に欲しい車とは違ってしまうかもしれませんが、中古車で狙い目のものを探すと買えることも多いと思います。

本当に欲しい車を買いたい場合は、少し時間がかかりますが収入そのものを上げることを考えたほうが、実際には近道です。

それに、収入が増えれば車だけでなく他のことにもお金を使える訳ですらからいいですよね。

僕も実際に転職して給料が増えたおかげでレクサスを購入できました。

どちらの方法が適しているかは、車の必要性や置かれている状況によって違ってきます。

ご自身に合った方法を見極めて車をゲットしましょう。

-車を買う

© 2020 No Car, No Life!!